読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自論

アラサー女が人生を変えるためにえんやこら。日常の記録と自己実現系ブログ(たぶん)

今年で26歳なんだが、未だに抱かれたことがない。それ以前に男がいたことすらない。どういうことだこれは。(当ブログのコンセプト)

「お前もういらねえんだけど。使えねえな」と、上司から言われた。

仕事ができなさすぎて、3年目でスピード左遷に合いました。
That's my 2016年ハイライト。

ひとまず私のスペックについて言及しておこう。顔は量産型ブス。体型はシルエットだけ見たら小3男子。肋骨浮き上がってる系のガリ。Fラン大1留のアホ。特技も趣味もなくて世界観狭し。話がつまらなすぎてサシ飲みで相手寝落ち。生まれてこのかた陰キャじゃなかった瞬間が思い出せないほど、密度の高い非リアです。
 
おまけに彼氏が一度もいたことがない。
26年間、生きてきてずっとな。ヘビーなおまけだな、おい。ジャパネットタカタもびっくりだよ。20回まで金利手数料無料!じゃねーよ。
 
でもね、ぶっちゃけ不満なかったんです。
彼氏以前に人間関係がそもそも苦手科目だし。世の中持てる者がいれば、一方で持たざる者がいるわけで、みんながみんな西野カナに共感できるわけじゃない。トリセツ読ませる以前に未開封だから。誰も私のトリセツに用ねえから。
私は仕事に生きるから。
とか、ほざいてた。
 
からの左遷ですよ。
シンプルに辛かった。惨め以外の感情がなくて。純度100%の惨めさ。惨めさの濃縮還元。
惨めになる前に頑張れよっていうのは努力できる人に言ってくれ。

5時ピタで帰るゆるふわ事務さんもさ、稼ぎまくってるバリキャリ同期もさ、みんないる訳よ、彼氏が。結婚したり、出産してる人もいる訳よ。
 
で、なに。左遷された私なんなの?彼氏いなくて仕事に生きるとか言ってたけど、仕事もろくにできねえじゃん。
生きてる意味あんの?
って思っちゃった訳ですよ。
いや、気づくの遅いんですけどね。

だから彼氏がめちゃくちゃ欲しい訳でもないんです。でもさ、裕福な親に養ってもらってるニートもたぶん同じこと言うよね。「別に職が欲しい訳じゃないんです」と。
いらないけど、あったら面倒だけど、このままでいいとは思ってない。
そういうことだと思う。
だから、作るよ彼氏。
頑張るよ。

あと他にも達成したいことが幾つかありまして。

 
おいおいそれについても書いていこうと思います。
とりあえず、弟と母親にお年玉あげてきた。